Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer3」マニュアル

(お願い)iPhone写真の設定変更

iOS11から下記の機種で、iPhone標準カメラの標準フォーマットが変更(写真はHEIF)されました。本アプリは、HEIFに対応しておりませんので、「写真のバックアップ」でファイルをバックアップしたり、本アプリ内で写真を再生したりすることができません。
下記の手順で「互換性重視」に設定を変更いただきますようお願いします。「互換性重視」にすると、これまでの形式(写真はJPEG)に設定が変更され、本アプリの機能をご使用いただけます。

対象機種

本アプリでは、HEIFで撮影された写真のバックアップや再生ができません。
従来のフォーマットで撮影する「互換性重視」に設定を変更していただきますよう、お願いします。

  • iOS11を搭載した機種
    iPhone X
    iPhone 8 Plus
    iPhone 8
  • iOS11にアップデートした機種
    iPhone7 Plus
    iPhone7
    12.9インチiPad Pro(A10X Fusionチップ搭載)
    10.5インチiPad Pro(A10X Fusionチップ搭載)

iOS11「互換性重視」への設定変更手順

  1. [設定]をタップします。
    ios_settei
  2. [カメラ]をタップし、[フォーマット]をタップします。
    ios11_gokan1
  3. ”互換性優先”を選択します。
    ios11_gokan2
PAGETOP
Copyright © WiDrawer3マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.