Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer3」マニュアル

写真のバックアップと復元

スマホの写真データをバックアップ・復元できます。
copy_img7

写真のバックアップと復元機能の概要

iOS端末とAndroid端末間でのバックアップおよび復元が可能です。

写真のバックアップ

下記スマホ内のデータを、そのまま複製コピーする機能です。

iOS:[写真]アプリのカメラロール・アルバム
Android:DCIMフォルダー(スマホ標準カメラで撮影したときの保存先)・Pictureフォルダー

  • SDカードに前回のデータがある状態でバックアップをとった場合、変更データだけ追加されるため、バックアップ時間を節約できます。

写真の復元

iOS:バックアップした写真をiOSのカメラロールに追加で復元
Android:バックアップした写真を[WiDrawer3_Restore]フォルダーの中の”端末名(例えばSC-05G)”フォルダーに復元

  • ※iOSの場合、写真及び動画以外は復元することができません。また、同一のファイルがカメラロールに存在する場合もカメラロールへコピーされます。あらかじめご了承ください。(注意:Live Photosで撮影された写真は通常の写真として復元されます)
  • ※Androidの場合で、過去に復元したことがあるときは、その端末名フォルダーを削除してから復元します。

バックアップデータの保存場所

SDカードまたはUSBストレージ内の次の場所
写真:[Backup]-[PhoneBackup]-[Pictures]フォルダー
動画:[Backup]-[PhoneBackup]-[Videos]フォルダー

  • ※WiDrawer2 iOS 2.56以前(2.56を含む)のバージョンをご使用のお客様がWiDrawer3をご使用の場合、元の[Backup]-[Pictures][Videos]フォルダーは、[Backup]-[PhoneBackup]フォルダーに自動的に移動されます。

使用上の注意、制限事項

  • 保存する場所はSDカードが優先されます。
  • (Android版のみ)動画など2GB以上のファイルについては、システム内でバックアップ済みかどうかの判別がおこなえないため、バックアップをおこなうごとに、同じファイルを(1)、(2)と連番で作成します。SDカード内の容量を圧迫しますので、ご不便をおかけしますが手動で削除していただきますようにお願いします。
  • iPhone(iOS11)の標準設定で撮影された写真はバックアップできません。設定を変更していただきますようにお願いします。
    ⇒(お願い)iPhone写真の設定変更

写真のバックアップ手順

  • ※画面はiOSの場合です。Androidでは、画面が若干異なる場合があります。

例は、SDカードにバックアップデータをつくる場合です。USBストレージの場合は、SDカードをUSBストレージに読み替えてご参照ください。

  1. 写真をバックアップするSDカードをWi-Fiストレージに接続します。
    SD_push2
  2. ホーム画面から[写真・連絡先のバックアップと復元]をタップします。
    backup_contacts1
  3. [写真のバックアップと復元]をタップします。
    backup_photo1
  4. [バックアップ開始]をタップします。
    backup_photo2
  5. 確認メッセージが表示されます。[OK]をタップします。

    バックアップ処理が始まったら、完了するまで、そのままでお待ちください。

    backup_photo3
    開始したバックアップを中止したいときは、[バックアップの中止]をタップしてください。
    backup_photo3-2

  6. バックアップが完了するとメッセージが表示されます。[OK]をタップします。
    例は、バックアップ成功数:7ファイルと表示されています。
    backup_photo4

バックアップ成功数が正しいか確認したいときは

  1. バックアップ対象フォルダー内の写真の枚数とメッセージを照合します。
    例は、カメラロールに写真および動画が7枚あり、上記メッセージのバックアップ成功数と同じですので、正しくバックアップされたことが確認できます。
    backup_photo_c1
  2. 実際にSDカードにバックアップできていることを確認します。
    例はiPhone6sの場合です。
    [写真]-[SDCard_Volume1]-[Backup]-[Phone Backup]-[Pictures]-[端末名(例はiPhone6s)]-[カメラロール]の順にフォルダーをタップすると、バックアップされた写真データを確認できます。
    動画データは[動画]-[SDCard_Volume1]-[Backup]-[Phone Backup]-[Videos]-[端末名(例はiPhone6s)]-[カメラロール]の順にフォルダーをタップすると、バックアップされた動画データを確認できます。
    backup_photo_c2

バックアップ開始時「空き容量が不足しています」とメッセージが表示されたときは

スマホ側に1GB程度の空き容量が必要です。
不要になったアプリをアンインストールしたり、写真や動画を削除して、空き容量を確保してください。
backup_photo17

初めてバックアップ開始をタップしたが「バックアップに成功しました:0ファイル」とメッセージが表示されたときは

iOS側のプライバシー設定がオフになっていると、次のようなメッセージが表示されせます。
backup_photo6

iOS側のプライバシー設定を次の手順で変更してください。

  1. スマホのホーム画面に戻り、[設定]ー[プライバシー]ー[写真]をタップします。
  2. 「WiDrawer3」をONにします。
    backup_photo5

「バックアップできませんでした。ネットワーク接続状態を確認してください。」とメッセージが表示されたときは

SDカードを認識できていない([フォルダー]をタップしても[SDCard_Volume1]が表示されない)ことが主な要因となります。SDカードの抜き差しをしてから[バックアップ開始]をタップしてください。
※USBストレージの場合は、SDカードをUSBストレージに読み替えて対処してください。
backup_photo16

写真の復元手順

例は、SDカードにバックアップデータがある場合です。USBストレージの場合は、SDカードをUSBストレージに読み替えてご参照ください。

  1. 写真がバックアップされたSDカードをWi-Fiストレージに接続します。
    SD_push2
  2. ホーム画面から[写真・連絡先のバックアップと復元]をタップします。
    backup_contacts1
  3. [写真のバックアップと復元]をタップします。
    backup_photo1
  4. [復元開始]をタップします。
    backup_photo_f1
  5. メッセージを確認し、[OK]をタップします。
    backup_photo_f2
  6. [OK]をタップします。
    backup_photo_f3
  7. 復元が完了しました。[OK]をタップします。
    backup_photo_f4

復元時に「空き容量が不足しています。」とメッセージが表示されたときは

スマホに十分な空き容量が無い場合、次のようなメッセージが表示されます。
不要になったアプリをアンインストールしたり、写真や動画を削除して、空き容量を確保してください。(復元するデータ量によって、必要な空き容量は異なります。)

backup_photo_f5

 

PAGETOP
Copyright © WiDrawer3マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.