Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer3」マニュアル

アプリ画面の紹介

WiDrawer3の画面やボタンの役割について紹介します。

  • ※画面はiOSの場合です。Androidでは、画面が若干異なる場合があります。

ホーム画面

WiDrawer3にログインすると表示される画面です。
iPadでは画面表示が横になります。
home_ui21

 

アイコン/ボタン説明

home_ui22

フィルタービュー
①写真:写真ファイルにアクセスします。
②動画:動画ファイルにアクセスします。
③音楽:音楽ファイルにアクセスします。
「フィルタービュー使用上の注意」もご参照ください。
④写真・連絡先のバックアップと復元:スマホの写真・連絡先のバックアップや復元操作をおこないます。
デバイスビュー
⑤SDカード
:SDカード内のファイルにアクセスします。
⑥USBメモリー
:USBメモリー内のファイルにアクセスします。
⑦iPhone(またはiPad、Android)
:スマホ内のファイルにアクセスします。
画面上部アイコン
⑧バッテリー残量
:バッテリーの残量が5段階で表示されます。
    (バッテリー残量表示はREX-WIFISD1H、REX-WIFISD2のみ対応)
⑨Wi-Fi
:本製品とスマホのWi-Fi接続状態(オンライン・オフライン)が表示されます。
   アイコンをタップするとWi-Fi再接続をおこないます。
⑩メニュー
:タップすると⑪~⑭のメニューを表示します。
メニュー
⑪設定
:WiDrawer3の設定画面を表示します。
⑫QR読み取り
:QR接続時に使用します。(本製品専用)
⑬SD取り外し
:使用中のSDカードの取り外し操作をおこないます。
⑭USB取り外し
:使用中のUSBメモリーの取り外し操作をおこないます。

グレー表示(文字やアイコンの色が薄い)のときは、SDカードまたはUSBメモリーが本製品に接続されていない状態を示しています。
home_ui23

ファイル表示画面

ホーム画面のフィルタービュー(写真・動画・音楽)またはデバイスビュー(SDカード・USBメモリー・iPhone(またはiPad/Android))をタップすると表示される画面です。
ファイルのコピー・貼り付け・再生などをエクスプローラー感覚で操作できます。

アイコン/ボタン説明

画面まわりのアイコンやボタンを説明します。
画面の表示形式は「リスト」と「タイル」があり、例はリストの場合で説明しています。
home_UI24

画面上部ボタン
①戻る
:ひとつ前の画面に戻ります。
②検索バー:ファイルを検索します。
③ホーム:ホーム画面に戻ります。
④表示切替:リスト表示/タイル表示の切り替え、ファイルやフォルダーのソートをおこないます。
⑤共有:写真をEmailで送ったり、SNSに投稿したりできます。使い方は「[共有]メニューの使い方」参照
⑥操作:フォルダーの作成、ファイルのコピーなどを操作できます。使い方は下記「[操作]メニュー」参照
⑦状況:データの転送結果を表示します。
⑧選択ボックス:タップするとチェックがつき、フォルダーまたはファイルが選択された状態となります。
画面下部ボタン
⑨WiDrawer3:タップすると、SDカードまたはUSBフォルダー内のデータを表示します。
⑩iPhone(AndroidはMyDevice):タップすると、スマホ内部のデータを表示します。

リスト表示画面

リスト表示画面では、ファイルやフォルダーに関する情報を次のようにリスト形式で表示します。
home_UI25

タイル表示画面

タイル表示画面では、サムネイルを大きく並べるタイル形式で表示します。
home_ui26

[操作]メニュー

sousa_ico(操作)をタップすると、下記の操作メニューが表示されます。
ファイルやフォルダーのコピーをパソコンライクに操作できます。

  • wrench_allselect(全て選択)
    表示画面中のすべてのファイルまたはフォルダーを選択
  • wrench_allclear(選択の解除)
    ファイルまたはフォルダーの選択を解除
  • wrench_folder(フォルダ作成)
    表示画面内にフォルダーを作成
  • wrench_copy(コピー)
    選択ファイルまたはフォルダーのコピー
  • wrench_cut(切り取り)
    選択ファイルまたはフォルダーの切り取り
  • wrench_past(貼り付け)
    表示フォルダーにコピーしたファイルを貼り付け
  • wrench_chgname(名前の変更)
    選択ファイルまたはフォルダーの名前の変更
  • wrench_delete(削除)
    選択ファイルまたはフォルダーの削除

フィルタービュー使用上の注意

フィルタービュー(写真・動画・音楽)は、ファイルの拡張子で自動判別することで、対象ファイルだけ(例えば写真だけ)に絞り込んでファイルを一覧表示する機能です。
フィルタービューではファイルの再生やコピーなどの操作も可能ですが、以下の注意点をご確認のうえご使用ください。

  • フォルダーはフィルタリングされません
    フィルタービューは、該当ファイルを含む含まないに関係なくすべてのフォルダーを表示します。
    該当ファイル(例は写真)を含まないフォルターをタップすると「写真はありません。」とメッセージが表示されます。
    home_ui27
  • 下層階のファイルはすべてコピーされます
    フィルタービューは、下層階のコピー対象を絞り込むことはできません。
    フォルダー単位でコピー操作をすると、フォルダー内すべてのファイルがコピーされます。

    home_ui28

PAGETOP
Copyright © WiDrawer3マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.