Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer2」の使い方

MENU

モバイルバッテリーとして使う

ご使用のスマホやUSB充電に対応した機器(デジカメなど)を充電できます。

REX-WIFISD2の場合

本体のUSBポート(標準A)に充電ケーブルを接続します。
本体自身の充電中に、機器を充電することも可能です。

Charge2_WIFISD2

本体の電源ボタンを短押しすると、モバイルバッテリー機能がONになります。
[BATTERY]LEDが点灯し充電が開始されます。

  • ※ポケットルーター機能・Wi-Fiカードリーダー機能を使用しながら、機器を充電したい場合は、電源ボタンを長押し(3秒間)してください。

Charge3_WIFISD2

最大出力について
充電用ポートの最大出力は1Aです。

REX-WIFIMSD1の場合

本体のUSBポート(標準A)に充電ケーブルを接続します。
本体自身の充電中に、機器を充電することも可能です。
Charge2_WIFIMSD1

本体の電源ボタンを短押しすると、モバイルバッテリー機能がONになります。
ポケットルーター機能・Wi-Fiカードリーダー機能を使用しながら、機器を充電したい場合は、電源ボタンを長押し(3秒間)してください。
Charge3_WIFIMSD1

[BATTERY]LEDが点灯し充電が開始されます。

最大出力について
充電用ポートの最大出力は1Aです。

 

REX-WIFIUSB2X・REX-WIFIUSB2の場合

本体のUSBポート(標準A)に充電ケーブルを接続します。
本体自身の充電中に、機器を充電することも可能です。
Charge3_WIFIUSB12

本体の電源はONでもOFFでも充電が可能です。

最大出力について
本体は充電用のポートを2つ搭載しています。
各ポートの最大出力は下記の通りです。用途に合わせてご使用ください。
Charge4_WIFIUSB2
①1A⇒スマートフォン充電向け
②1Aor2.1A⇒スマートフォン・タブレット充電向け

 ①と②の両方を接続したときは、両ポートとも1Aとなります。
タブレットを急速充電するときは、①には何も接続せず②にのみ接続してください。

REX-WIFISD1X・REX-WIFISD1の場合

本体のUSBポート(標準A)に充電ケーブルを接続します。
本体自身の充電中に、機器を充電することも可能です。

Charge2_WIFISD1

本体の電源はONでもOFFでも充電が可能です。

最大出力について
充電用ポートの最大出力は1Aです。

 

PAGETOP
Copyright © WiDrawer2マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.