Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer2」の使い方

MENU

ファイルを移動する

ファイルやフォルダーを元の場所か切り取って、他の場所に貼り付けます。
コピーとは異なり、元の場所からデータが消えて移動先にデータが保存されます。

copy_img5

  • ※画面はiOSの場合です。Androidでは、画面が若干異なる場合があります。

ファイルやフォルダーを移動する

ファイル転送中にスマホがスリープすると、コピーが中断しますので、「スマホの自動ロック解除」をおこなっておくことをお勧めします。

例は、SDカード内のファイルを、別のフォルダーに移動する場合です。

移動する場合はwrench_copy(コピー)ではなく、wrench_cut(切り取り)を使用します。

  1. ホーム画面の[フォルダー]をタップします。
    home_folder
  2. 画面下部の[WiDrawer2]をタップします。
    folder_widrawer2
  3. 移動するファイルの選択ボックスをタップします。選択するとチェックが付きます。(複数選択可)
    ファイルやフォルダーの選択手順は「ファイルの選択・選択の解除」参照
    例は、SDカードの”Pictures”フォルダー内の写真を選択しています。
    move_files1
  4. sousa_ico(操作)をタップし、wrench_cut(切り取り)をタップします。
    move_files2
  5. データ貼り付け先のフォルダーをタップします。
    例は、SDカード内の”Pictures2″フォルダーをタップしています。
    move_files3
  6. 選択したフォルダーに移動したことを確認します。
    move_files4
  7. sousa_ico(操作)をタップしwrench_past(貼り付け)をタップすると、データの貼り付けが開始されます。move_files5
  8. データの転送状況が自動表示されます。
    リスト表示が無くなると転送完了です。modoru_ico(戻る)をタップし、前の画面に戻ります。
    SDtoM_copy6
  9. ファイルが移動されました。
    move_files6
    • ※貼り付け直後は、サムネイルが表示されるまで時間がかかりますので、しばらくお待ちください。

    参考)元の場所の状態
    IMG_0752.JPGとIMG_0750.JPGが、元の場所から消えています。
    move_files7

「転送に失敗しました。」と表示されたときは

データ転送中にスマホがスリープしたり、データの転送に失敗したりすると、「転送に失敗しました。」とメッセージが表示されます。手順は「データの再転送」をご参照ください。

 

PAGETOP
Copyright © WiDrawer2マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.