Wi-Fiストレージ製品専用アプリ「WiDrawer2」の使い方

MENU

Guestの設定

Guestアカウントを使用できます。Guestで本製品にログインすると、Wi-Fiストレージ内のShareフォルダーだけにアクセスでき、その他のフォルダーにはアクセスできません。来訪者や外部の使用者に、アクセスを制限したいときに便利です。

Guest1

  • ※画面はiOSの場合です。Androidでは、画面が若干異なる場合があります。
  • ※Shareフォルダーの名前や場所は変更できません。

GuestのON/OFF

初期設定は[OFF]です。Guestアカウントを使用する場合は、[ON]に変更します。

  1. [設定]をタップします。
    Guest2
  2. Guestの[ON](または[OFF])をタップすると、Guestの設定が変更されます。
    Guest3

ひきつづき、「Guestのパスワード設定」に進んでください。

Guestのパスワード設定

  1. [設定]をタップし、[Wi-Fiストレージ設定]をタップします。Guest4
  2. [システム設定]をタップし、[ユーザー]をタップします。
    Guest5
  3. [三角マーク]をタップし、[guest]をタップします。ユーザーが”guest”に切り替わります。Guest6
  4. ”パスワード入力”欄と、”パスワードの確認”欄にパスワードを入力します。
    [適用]をタップするとパスワードが設定されます。
    Guest7
PAGETOP
Copyright © WiDrawer2マニュアル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.